monostyleの安心ポイント4つ

ヒアリング

ヒアリング

ただ依頼を受けて制作するだけではなく、コミュニケーション・信頼関係を重視した制作進行を心がけています。

まずお客様の事業を知り、魅力を把握しなければ制作物に反映できないからです。

「お客様」と「訪問者」を引き合わせるために

どんな構成にすべきか
どんなページを制作するべきか
こだわりや事業の強みなどをどう表現していくのか

自社の魅力というと難しいかもしれませんが、コミュニケーションを重ねることで言葉に落とし込み、思いもよらない魅力が発見されることもあります。

情報が伝わるシンプルなデザイン

「アイデアが降ってきて、かっこいいページや創造的なデザインを作る」という、一般的によく想像されるクリエイターの姿とは違うかもしれません。

パソコンの向こう側、印刷物の配布先には人がいることを忘れずに。

いただいた多くの情報を整理して訪問者に最適な構成を設計するところがアイデアであり、WEBデザイナーの役割と考えています。当事務所はこの部分を得意としています。

「訪問者がどんな導線で動くのか」
「目的のページを見てもらうためには」

必要な情報がしっかりと届くわかりやすいシンプルな構成・設計・デザインを目指します。

情報が伝わるシンプルなデザイン
個人事務所だからこそできる柔軟な対応

個人事務所だからこそできる柔軟な対応

一般的な広告代理店や制作会社は「チーム制」
monostyleは、打ち合わせ・制作・運用・経理まで窓口は「私一人」です。(信頼できるパートナーと作業を行うことはあります)

どちらにもメリットはありますが、個人事務所は

ヒアリングでくみ取った「ニュアンス的な内容」を活かしやすい -
単純な伝達ミスや「担当に確認を…」ということがない -
チームでプロジェクトを共有する場合より、比較的低コスト -

といったメリットがあります。

また直接のご依頼以外でも応えられることにはできる限りお応えします。

制作も運用も安心フォロー

「ホームページ制作を業者に頼むのは初めてだから不安」
「パソコンもホームページもよくわからないけど、大丈夫?」

ホームページを初めて制作される方でもご安心ください。

イメージを形にするのが当事務所の役割

お客様のアピールしたい内容を整理し、訪問者が求めている内容と合わせて、イメージを共有するところから打ち合わせを致します。

専門的な知識がなくても、制作から公開後の運用までしっかりフォロー致します。不明な点はご説明させていただきます。

ホームページ 制作も運用も安心フォロー

open:11:00 – 18:00(原則土日祝休)

ホームページ制作・運用、印刷物制作について、お気軽にご相談・ご連絡ください。ご依頼やお見積り希望などのご連絡もお待ちしております。

● 初回の方はフォームよりご連絡をお願いしております。